知能科学融合研究開発推進センター




データ利用にあたってのルール

(1)禁止事項

データの利用にあたっては、以下のように利用することは禁止します。

  • ① 法令、条例又は公序良俗に反する利用
  • ② 国家・国民の安全に脅威を与える利用
  • ③ Webサーバに負荷を与える利用

(2)第三者の権利侵害に関する注意

公開するデータの中には、第三者(NICT以外の者を指す。以下同じ。)が著作権その他の権利を有している場合があります。特に権利処理済であることが明示されているものを除き、利用者の責任で、当該第三者から利用の許諾を得てください。また、外部データベース等とのAPI連携等により取得しているコンテンツについては、その提供元の利用条件に従ってください。

(3)免責事項等

利用者がデータを用いて行う一切の行為(データを編集・加工等した情報を利用することを含む。)について、NICTは何ら責任を負うものではありません。また、公開しているデータに関しては、様々な注意を払っていますが、その完全性、正確性、網羅性、特定の目的への適合性等については、いかなる保証を行うものではありません。なお、データは、事前の予告なしに変更、移転、削除等が行われることがあります。

(4)出典の記載

データを利用する際は、必ず出典を記載してください。また、データを編集・加工等して利用する場合は、上記出典とは別に、編集・加工等を行ったことを明記してください。なお、編集・加工した情報を、NICTが作成したかのような態様で公表・利用することは禁止します。

(5)個別の利用条件

一部のデータに関しては、その利用の際に追加的な個別の制約条件がかかることがありますので、当該データの利用規約等を十分ご理解ください。

(6)準拠法と合意管轄

この利用ルールは、日本法に基づいて解釈されます。本利用ルールによるデータの利用及び本利用ルールに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

(7)その他

本ルールは、事前の予告なく変更する場合があります。また、本ルールに定めるもののほか、データの利用にあたっては、NICTの定める諸規程に従うものとします。

(公開情報のページ: http://www.nict.go.jp/disclosure/index.html)