ASTREC

NICT

沿革

先進的音声翻訳研究開発推進センターでは、世界の「言葉の壁」をなくしグローバルで自由な交流を実現することを目標としています。この目標を達成すべく、2020年の東京五輪をひとつのマイルストーンとして、

  • ・情報通信研究機構が開発した多言語音声翻訳技術の精度向上と対応言語数の拡大
  • ・産学官の連携による様々なアプリケーションへの技術適用、および病院、商業施設、観光地等における社会実証

を推進します。これにより、ICTを活用したイノベーションを加速し、2020年には、本技術を活用して「言葉の壁」がない社会をショーケースとして世界に発信できるようにすることを目指します。

沿革画像