最新ニュース
WDS国内推進会議(第5回会合)が開催されました。

世界科学データシステム国内推進会議の第5回会合が開催されました(2014年1月24日(金))。詳しくはこちら。

更新日:2014年7月14日


WDS国内推進会議(第4回会合)が開催されました。

世界科学データシステム国内推進会議の第4回会合が開催されました(2013年8月19日(月))。詳しくはこちら。

更新日:2014年7月14日


日本学術会議学術フォーラム「Future Earth:持続可能な未来の社会へ向けて」が開催されます。

詳しくはこちら。

更新日:2013年6月14日


NICTが世界科学データシステム(WDS)に加盟いたしました。

NICTが「電離圏及び宇宙天気に関する世界資料センター」として世界科学データシステム(WDS)にメンバーとして認められました。詳しくはこちら。

更新日:2013年2月27日


WDS国内推進会議(第3回会合)が開催されました。

世界科学データシステム国内推進会議の第3回会合が開催されました(2013年1月21日(月))。詳しくはこちら。

更新日:2013年2月20日


WDS国内シンポジウム(第3回)が開催されました。

2013年3月25日(月)に開催されました。セッションの一部として、日本学術会議のWDS小委員会が同時に開催されました。詳しくはこちら

更新日:2013年2月18日


科学情報学研究会が開催されました。

2013年3月11日(月)に開催されました。セッションの一部として、日本学術会議の情報学委員会国際サイエンスデータ分科会とCODATA小委員会が同時に開催されました。詳しくはこちら。

更新日:2013年2月18日


サイエンスクラウド運営部会(第1回会合)が開催されました(2012年9月20日)

世界科学データシステム国内推進会議サイエンスクラウド運営部会の第1回会合が開催されました。詳しくはこちら。

更新日:2012年11月15日


科学データベースの現状について、調査を行いました。

科学データベースの現状について、調査を行いました。調査結果はこちら。

更新日:2012年10月22日


開所式が行われました(2012年5月9日(水)、東京国際フォーラム)

世界科学データシステム国際プログラムオフィスの開所式が行われました。詳しくはこちら。

更新日:2012年6月29日


当室について

NICTでは、電磁波による環境計測技術等で得られたデータや、その処理技術等を研究開発のための知的基盤と位置づけ、利活用促進を進めています。

統合データシステム研究開発室では、各国アカデミー・学術連合会議が加盟する国際科学会議(*1)の下で進められている国際学術事業「世界科学データシステム(*2)」と連携し、科学データの国際的な取扱に関する高度化に協力しています。
また、NICT技術の国際的な利活用促進を目途として、サイエンスクラウド等の科学データに関係する情報システムの研究開発等を進めます。

*1 ICSU: International Council for Science
*2 WDS: World Data System