独立行政法人情報通信研究機構(NICT)

H16年度施設一般公開
無線通信部門:先進衛星技術実証グループ

期間:2004.7/30(金)〜7/31(土)
場所:NICT小金井本部4号館1F展示室及びロビー



施設一般公開において
 ・研究内容紹介パネル説明
 ・衛星搭載用通信装置エンジニアリングモデルの展示
 ・マイクロラブサット衛星で写した地球の写真を公開
及び、
 イベント:『衛星をつかまえろ−シミュレータで衛星ランデブー体験−』
を行いました。

パネル説明ブース

 

 
衛星搭載用通信装置のブレッドボードモデル:「再構成通信機ソフトウエア無線機部機能検証試作モデル」

「マイクロオリーブ写真ライブラリ」のページへ 
マイクロラブサット衛星で写した地球の写真を公開

イベント:『衛星をつかまえろ−シミュレータで衛星ランデブー体験−』

内容:パソコンの衛星軌道シミュレータで画面上に映し出された同一周回衛星軌道の先を行くターゲット衛星に、自分の衛星の燃料を噴射して軌道をうまく修正して近づきターゲット衛星の写真を撮影するというもの。撮影した写真とターゲット衛星までの距離と撮影までにかかった時間を印刷した認定書をプレゼント。

     
 
認定書



戻る