VDIF/SUDP VDIF/VTP Software Suite


Document

Download

Release DateVDIF/SUDP,VTPPerl modules vtp SuiteCommon Libs 改修点
2011.9.12 VDIF-20110912.tgz vp-1.0Hm-rev10.tgz K5/VSSP32ヘッダー部の Station Name, StnIDがデータソースからファイルまで一貫し て情報がわたるようにした。年表示のbug修正
2011.9.12 perl-module-20110912.tgzSched_db.pm :$Station のP-,A-Entryの対応を局名でなく局ID(2文字)でとるように修 正
2011.8.26 VDIF-20110826.tgz ADS3000+による K5/VSSP32記録をサポート
2013.1.7 vdif-20130107.tgz K5/VSI出力をローカルディスクに vdif,K5/VSSP32などのフォーマットでの直接記 録をサポート
2013.5.13 VDIF-20130513.tgz fftw, pgplotCompilation warning, bug fixed.
2013.6.28 vdif-20130628.tgz MSperl-module-20130628.tgzvsi_localwrite_srv、autoobs-lclrec.plな どDBBCモードロー カル記録ソフトを追加.
2013.7.3 vdif-20130703.tgz
  • PC/VSPからのVSI-H 入力データのBist Histgram を取得するソフト InVSI-bistを追加。
  • svnによるバージョン管理番号自動Update開始
2013.7.6 vdif-20130706.tgz MSPerl-module-20130706.tgz
  • PC/VSPからのVSI-H 入力データ(2bit/1bit) データをFFTしてモニタするプログラム InVSI-spctrを追加。
  • autoobs-lclrec.plが subnetの時間指定のない スケジュー ルを読んだ際に生じるバグを修正(MSPerl-Module::Sched.pm)
2014.1.28 vdif-20140128.tgz
  • VTPをサポートするクラスを作成。vtp_recv の受信・記録ソフトを 追加
  • Dumper クラスの不要な待ち時間のバグを修正。
2014.6.30 vdif-20140630.tgz
  • PC-VSIの記録開始時刻を1秒修正(頻度の低い記録ミスのバグFIX?)
  • vtp_recv (GALAS用パケット受信記録ソフト)のパケット受信を起動 と同時に動作するよう変更
2015.8.20 vdif-20150820.tgz vtp-1.0Hm-20150820.tgz
  • ファイル書き込み用 FileDumper を作成し、ファイル書き込み Threadを1つにすることで、書き込みミスのバグを修正。
  • VTP完全サポートのため vtp_recv にAckパケットの返信機能追加
2015.9.14 vdif-20150917.tgz MSperl-module-20150917.tgz
  • 2014/6/26 以後のバージョンで2bit->1bit変換用テーブルの初期化 ミスがあり、フリンジが出ない状態であった。このバグを解消した。
2016.2.10 vdif-20160210.tgz vtp-1.0Hm-20160210.tgz
  • VTP プロトコルのAck対応デバグ。
2016.8.17 VDIF-20160817.tgz MSperl-module-20130628.tgz vtp-1.0Hm-20160817.tgz
  • Update(vsi_local_write_srv に-n オプション(1秒間のフレーム 分割数)を追加し、Framesizeを1秒間に10フレームをデフォルト とした。その他のDebugUpdate)
2016.8.29 VDIF-20160828.tgz
  • InVsi-spectr のデバグ(スペクトル表示、表示の停止Unmapping), InVsi-bist のデバグ(表示の停止Unmapping),
2016.9.29 VDIF-20160929.tgz
  • フレームサイズ変換ツール vdif2vdif 追加。
  • vdif_speana のバグFix(Framesizeが小さい場合)
2016.9.30 VDIF-20160929.tgz
  • vdif_chk バグFIX(ビット分布表示)
  • vdif_speana のバグFix(表示が遅い:試し読みを短縮 )
  • usageの表示にVersion情報を追加
2017.9.19 VDIF-20170919.tgz module-20170912.tgz vtp-1.0Hm-20170919.tgz
  • vdif_chk (EUDVersionにALMA,VLA,Haystackを追加)
  • vdif_speana (指定16ch表示, MAX64ch )
  • vdif_mrg(VDIFの複数Thread fileをシングルThreadに変換)を追加
2017.10.25 VDIF-20171025.tgz
  • vdif_mrg8 (8つのVDIFファイルを1つに統合する)
  • vdif2vdif_ext4ch(4chを抜き出し)を追加
2017.11.15 VDIF-20171115.tgz
  • vdif_mrg8e (Framesize 設定 可能), read_vdif 追加
  • vdif_speana、vdif_chk デバグ


改修履歴

LINKS