m5btok5

機能

Mark5BフォーマットデータをK5/VSSPフォーマットデータに変換する

書式

m5btok5 m5bfile [options]
   または
m5btok5 --version|--help
   または
m5btok5 env

 ここで

m5bfile Mark5B フォーマットデータファイル
--version プログラムバージョンの表示
--help プログラム使用法の表示
env プログラムで使用する環境変数の表示
オプション
-o k5name 作成されるK5 ファイル名(デフォルトは以下の命名則参照)
-d k5dir K5ファイル出力ディレクトリの設定
-bs nbitsream Mark5B データのビットストリーム値を設定する(1,2,4,8,16,32)
-fsampl fmhz サンプリング周波数(MHz) (デフォルトは4)
-adbit adbit ADビット数(デフォルトは1)
-1ch m5ch 作成されるK5 データを1 チャンネルモードにして抽出するMark5B データのチャンネル番号を指定する(チャンネル番号は1 から始まる)
-4ch m5ch1 m5ch2 m5ch3 m5ch4
作成されるK5 データを4 チャンネルモードにして抽出するMark5Bデータのチャンネル番号を指定する
-2bit mode 2ビットデータのデコード方式の選択
1:オフセットバイナリ 0 1 2 3
2: Mark-V 標準 0 2 1 3 (デフォルト)
3: 符号付きバイナリ1 0 2 3

作成されるK5 データファイルの命名則] (MK5: Mrak5B データファイル名)
  4ch mode
     MK5.k5a --- グループ#1 (ch01-04)
     MK5.k5b --- グループ#2 (ch05-08)
     MK5.k5c --- グループ#3 (ch09-12)
     MK5.k5d --- グループ#4 (ch13-16)
  1ch mode
     MK5.k5-NN --- NNはチャンネル番号01-16

環境変数

M5DIR Mark5 データファイルのデフォルトディレクトリ
K5DIR K5 データファイルのデフォルトディレクトリ file

この例ではビットストリーム値16, サンプリング周波数16(MHz)のMark5Bデータから ch1, ch2, ch3, ch4のデータを取り出し、K5フォーマットデータに変換している。

m5btok5 D:\chkdata\GSIcheck\fuguai2012\r1554_hb_285-0905.m5b -fs 16 -bs 16 -4ch 1 2 3 4

************************************************************
*    Mark-5B to K5/VSSP Data Format Converter              *
*      m5btok5 (Ver 1.10  2012-10-18)  by  T.KONDO/NICT    *
************************************************************

 ---------- RUN CONDITION ---------
   mk5name   : D:\chkdata\GSIcheck\fuguai2012\r1554_hb_285-0905.m5b
   k5name    :
   outdir    : D:/chkdata/GSIcheck/fuguai2012/
   bitstream : 16
   fmhz      : 16.000000
   adbit     : 1
   k5numch   : 4
   m5chnnels : 1 2 3 4
   2bit mode : 2
 -------------------------------------

  convM5BtoK5 :
  Mark-5B Data File : D:\chkdata\GSIcheck\fuguai2012\r1554_hb_285-0905.m5b
  conversion condition :
  Numch = 4  AD bits = 1  Fsample (MHz) = 16.000000


  K5 data parameters : 16 MHz 1 bit sampling  4 ch data
  K5 file (D:/chkdata/GSIcheck/fuguai2012/r1554_hb_285-0905.m5b.k5a) is being cr
eated...
  ****************************************************************
               Mark5B Header Data
                           TIME CODE  CRC-
   HH:MM:SS   SYNC   UUUUTFFF MJDsssss.ssss  16  DATA#1   DATA#2
  ----------------------------------------------------------------
   09:05:25 ABADDEED BEAD0000 21132725 000011E1 1DB31D46 26693B5E
Mrak5B header recovered 09:05:25.0028       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.0043       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.0046       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.0053       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.0056       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.0090       <= エラーのあったフレーム

                        .........

Mrak5B header recovered 09:05:25.1333       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.1336       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.1339       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.1342       <= エラーのあったフレーム
Mrak5B header recovered 09:05:25.1345       <= エラーのあったフレーム
   09:05:26 ABADDEED BEAD0000 21132726 000011DD FC8E62D6 8BE9D448
   09:05:27 ABADDEED BEAD0000 21132727 000091CA 5A5A3367 3223A795
   09:05:28 ABADDEED BEAD0000 21132728 00009106 31860657 12248BC9
   09:05:29 ABADDEED BEAD0000 21132729 00001111 EB9086F5 128D7B2D
   09:05:30 ABADDEED BEAD0000 21132730 000090E6 D2AE2C09 976BAB54
   09:05:31 ABADDEED BEAD0000 21132731 000010F1 EE2388E9 053E77EC
   09:05:32 ABADDEED BEAD0000 21132732 000010CD AE28B1B9 1F7F764D
   09:05:33 ABADDEED BEAD0000 21132733 000090DA 9FEC4618 F35C39DE
   09:05:34 ABADDEED BEAD0000 21132734 000010B5 93EB23CF B6BEBED9
   09:05:35 ABADDEED BEAD0000 21132735 000090A2 8132FF4D 852AA4C5
   09:05:36 ABADDEED BEAD0000 21132736 0000909E BA1C61E9 DAE3C4B3
   09:05:37 ABADDEED BEAD0000 21132737 00001089 680D2AFE C57DF1F6

                        ......

   09:06:05 ABADDEED BEAD0000 21132765 000094E2 12B66EC6 08E90750
   09:06:06 ABADDEED BEAD0000 21132766 000094DE 41C65F46 3B3076DE
   09:06:07 ABADDEED BEAD0000 21132767 000014C9 3E154B4F 1EE521B1
  ****************************************************************

 !!!! WARNING !!!!
 147 out of 137600 frame data were bad Mark5B frame data! <= in case of errored frame existed

  K5 file (D:/chkdata/GSIcheck/fuguai2012/r1554_hb_285-0905.m5b.k5a) has been cr
eated.

Time elapsed (sec) for One obs process is 67.000000


更新日 2017年3月9日