情報通信技術研究交流会(AC・Net)概要

情報通信研究交流会(AC・Net)とは

“高度な情報通信”の英訳Advanced Tele- Communications(AC)を 名前に冠したACネットは、ACが“交流”(Alternating Current)にも通じる ことから、まさに情報通信技術に携わる人たちのヒューマン・ネットワークの 輪を広げるという意味で関西地区の情報通信分野の産官学の研究者・技術者交流の場として、1990年9月14日に発足しました。 以来、これまでに多方面にわたる最新の研究動向・技術動向を テーマに数多くの講演会を開催し、会員の皆様に最新の情報を 提供してきました。 また、講演会後の研究交流会や先端施設の見学会では、組織の枠を超え て会員の間での密接な交流や情報交換が活発に行われます。 ネット配信により、関連シンポジウムのご案内やAC・Netニュースの発行を 通じて会員の皆様の交流を促進するお手伝いも行っています。

AC・Netイメージ図

メンバー構成

アドバンストシステム研究所
一般財団法人移動無線センター
ATR Learning Techology株式会社
NTTコミュニケーション科学基礎研究所
沖電気工業株式会社
株式会社セカンドセレクション
株式会社国際電気通信基礎技術研究所
一般財団法人テレコム先端技術研究支援センター
パナソニック株式会社
古野電気株式会社
三菱電機マイコン機器ソフトウエア株式会社
株式会社村田製作所
兵庫県 神戸市 明石市
兵庫県立工業技術センター
総務省近畿総合通信局
兵庫県立淡路夢舞台
国立研究開発法人情報通信研究機構
愛知工業大学 藍野大学
大阪大学 大阪産業大学
大阪工業大学 大阪府立大学
大阪電気通信大学
鹿児島大学 金沢工業大学
関西大学 関西学院
京都大学 近畿大学
京都工芸繊維大学
京都市立芸術大学
神戸大学 神戸市外国語大学
上智大学 宝塚大学
筑波大学 電気通信大学
東京工業大学 同志社大学
鳥取大学 豊橋技術科学大学
名古屋大学 奈良産業大学
奈良先端科学技術大学院大学
日本工業大学 兵庫県立大学
広島市立大学 福井工業大学
広島国際大学
福井大学 福岡大学
立命館大学

情報通信研究交流会(AC・Net)構成図


  • NICT