未来ICT研究所

領域融合を活かした、ICTフロンティア領域における新たな情報通信パラダイムの創出を目指します。

量子ICT先端開発センター
Quantum ICT Advanced Development Center

量子ICT先端開発センター

将来にわたり盗聴・解読の危険性がない量子鍵配送による安全なネットワーク、さらに利用用途にあわせ伝送効率と安全性のバランスを自在に設定可能な空間量子光伝送などを実現する量子光ネットワーク技術の研究開発を行っています。また、量子光ネットワークの発展を支える基盤として、光や物質の量子力学的性質を自在に制御する光量子制御、光と人工原子をつなぐ量子インターフェース、さらに次世代の計測・センシングを実現する量子計測標準などの基礎研究開発に取り組んでいます。

Read more

グリーンICTデバイス先端開発センター
Green ICT Device Advanced Development Center

グリーンICTデバイス先端開発センター

グリーンICTデバイス先端開発センターでは、地球上のあらゆる場所で快適に情報通信技術を活用できる社会や、省エネルギー・低環境負荷社会の実現に向けて、酸化物・窒化物を中心とする新半導体材料の開拓に取り組み、その優れた材料特性を活かした新機能電子デバイスの研究開発を行っています。 現在、我々が世界に先駆けて見出した、酸化ガリウム(Ga2O3)という新半導体材料を用いたトランジスタ、ダイオードの研究開発に注力しています。

Read more

深紫外光ICTデバイス先端開発センター
DUV ICT Device Advanced Development Center

深紫外光ICTデバイス先端開発センター

深紫外光ICTデバイス先端開発センターでは、情報通信に利用可能な光周波数資源の飛躍的な拡大と、既存の可視・赤外光技術の枠組みを超えたソーラーブラインド光通信などの革新的光ICT機能の創出を目指し、深紫外光ICTデバイスの研究開発を行っています。

Read more

テラヘルツ
エレクトロニクスプロジェクト
Terahertz Wave Electronics Project

テラヘルツエレクトロニクスプロジェクト

テラヘルツ波を利用した100Gbps(ギガビット/秒)級の無線通信システムを実現することを目指し、テラヘルツ帯に適用可能な半導体素子などのデバイスを開発するとともに、デバイスや材料のテラヘルツ帯での特性を評価する技術を研究開発しています。

Read more

テラヘルツ
フォトニクスプロジェクト
Terahertz Wave Photonics Project

テラヘルツフォトニクスプロジェクト

本プロジェクトでは、ミリ波およびテラヘルツ波など超高周波領域の周波数帯を利用した100Gbps級の無線通信システムや高精度の計測システムを将来実現する際に重要となる、信号源や検出器などに関する基盤技術の研究開発を行うことを目的としています。

Read more

巨視的量子物理プロジェクト
Macroscopic Quantum Physics Research Project

巨視的量子物理プロジェクト

物質と光の相互作用を光子1個レベルで精密に測定・制御する研究を行っています。物質としては、半導体微細加工技術を用いて作製されたアルミニウム製の超伝導人工原子(flux-qubit)などの巨視的量子系を使います。その理由は、原子を使った場合と比べ、相互作用が何桁も強い状況を作ることができ、量子1個レベルで物質と光の相互作用を観測・制御し易くなるためです。

Read more

ナノ機能集積プロジェクト
Nanoscale Functional Assembly Project

ナノ機能集積プロジェクト

光通信システムの高度化や短距離データ通信への適用に向けて、超高速で低消費電力、小型の光制御デバイスが求められています。当プロジェクトでは、高い光制御機能を有する有機材料と高屈折率の無機材料を用いたナノ光構造を組み合わせることで、光制御素子の高機能化や集積化を目指します。また、素子の高機能化や材料レベルでの新機能発現のため、有機無機界面や構造を原子・分子レベルで制御する基盤技術の研究開発を行います。

Read more

低次元物質機能融合プロジェクト
Applied Low-Dimensional Materials Project

低次元物質機能融合プロジェクト

生物由来の膜タンパク質や原子薄膜、界面など低次元物質構造の特異性や機能性を応用して、センサや光ICTデバイスの基本構造に展開するための研究開発を進めています。

Read more

超伝導デバイスプロジェクト
Superconductive Device Project

超伝導デバイスプロジェクト

電気抵抗ゼロという超伝導現象を使って、究極の感度を持つ光子検出器やテラヘルツ検出器、超低電力で動作可能な集積回路などの研究開発を行っています。

Read more

生体物性プロジェクト
Protein Biophysics Project

生体物性プロジェクト

生体物性プロジェクトでは、生体分子とそれらによって構成されるシステムの振る舞いを多彩なアプローチによって計測・制御・解析し、生体の優れた機能発現メカニズムの理解を深めることを通じて、未来の情報通信技術に貢献することを目指しています。

Read more

生物情報プロジェクト
Cell Biology Project

生物情報プロジェクト

細胞の情報処理と通信能力を利用した新たなICTパラダイムの創出を目指しています。

Read more

記憶神経生物学プロジェクト
Memory Neurobiology Project

記憶神経生物学プロジェクト

記憶神経生物学プロジェクトは、ショウジョウバエを使って、記憶の基本原理を確立しようとしています。

Read more

行動神経生物学プロジェクト
Neuro-network Evolution Project

行動神経生物学プロジェクト

動物が自然体でさまざまな困難を乗り越え、未来に向けて進化を続ける秘密は、巧みに築かれた本能の神経回路の中に隠されています。その原理を解き明かして、人類の未来に貢献することが、我々行動神経生物学プロジェクトに課せられた使命と心得ています。

Read more