研究員、ポスドク、大学院生の募集!

本センターでは、研究員、ポスドク、大学院生などの国内外の優秀な若手研究者を常に求めています。
自主性を尊重するクリエイティブな研究環境、そして各自の創造性を十分に発揮できる最新鋭の整った研究設備環境を提供します。
研究者としての成長を支援し、高レベルの研究実績を上げた者にはキャリアアップへの機会も提供します。
現在募集中の公募情報については下記に掲載しますが、随時募集していますので、関心のある方は、まずはお気軽にご連絡下さい。

1. パーマネント研究職員およびテニュアトラック研究員公募 

当センターでは現在、パーマネント職員およびテニュアトラック研究員としてご応募頂ける若手研究者を募集しています。
 公募情報はこちら
 応募には「事前にNICT希望配属先へ訪問」しておくことが望まれますので、
 応募希望者は、井上(s_inoue@nict.go.jp)までお気軽にコンタクト下さい。

2. ポスドク研究員の募集1 
現在、募集中
 給与(基本給):467,000円 ~ 510,000円/月(他手当有り)
 本給は学歴や職務経験等を考慮し決定します。
 公募情報はこちら
 公募NO.2020R-54にご応募下さい。
 *次年度以降への継続雇用も可能です

 採用者が決定するまで募集していますので、順次ご応募下さい。
 研究テーマ 深紫外領域の光ICTデバイスに関する研究開発を行う。ソーラーブラインド光空間通信など、従来にない新たな光機能を有する深紫外光領域の半導体発光デバイスや光制御デバイス、センシングデバイス等の創出に向けた研究開発を実施する。
 詳細情報ご希望の方はまずはお気軽に井上(s_inoue@nict.go.jp)までご連絡下さい。


3. ポスドク研究員の募集2
現在、募集中
 給与(基本給):467,000円 ~ 510,000円/月(他手当有り)
 本給は学歴や職務経験等を考慮し決定します。
 公募情報はこちら
 公募NO.2020R-63にご応募下さい。
 *次年度以降への継続雇用も可能です

 採用者が決定するまで募集していますので、順次ご応募下さい。
 研究テーマ 半導体発光素子やナノ光構造デバイスの研究開発を行う。AlGaN系深紫外LEDや深紫外レーザーダイオードの作製、評価、あるいはナノ光構造デバイスの設計、作製、評価等に関する研究、技術開発を実施する。
詳細情報ご希望の方はまずはお気軽に井上(s_inoue@nict.go.jp)までご連絡下さい。


4. 研究技術員の募集
現在、募集中
 給与(基本給):395,000円/月~応相談(他手当有り)
 本給は学歴や職務経験等を考慮し決定します。
 公募情報はこちら
 公募NO.2020T-41にご応募下さい。
 *次年度以降への継続雇用も可能です

 採用者が決定するまで募集していますので、順次ご応募下さい。
 業務内容 半導体発光素子やナノ光構造デバイスの研究開発支援業務を行う。AlGaN系深紫外LEDや深紫外レーザーダイオードの作製・評価、あるいはナノ光構造デバイスの設計・作製・評価などに係る開発支援業務を当機構のメンバーと協力して進める。また、広報業務や実験機器・設備の運用・保守業務の支援も行う。


大学院生の募集!

大学院生(修士課程(博士前期課程)及び博士課程(博士後期課程))

センター長(井上)は、神戸大学大学院 工学研究科の連携講座の教授として、大学院生の受入れを行っています。最新の研究環境の中で、産業や社会に直接貢献できる光デバイス技術の研究開発に取り組んでみたいという学生さんは、是非ご連絡ください(s_inoue@nict.go.jp)。 随時、相談や見学は受け付けています。 受験や入学に関しては、こちらページ(神戸大学大学院工学研究科のHP)も参照ください。

社会人ドクター

社会人ドクター取得希望の方も歓迎致します。早期終了制度や社会人学生のための教育方法の特例も実施しております。
詳細は神戸大学大学院工学研究科のHPをご参照ください。
まずは、井上(s_inoue@nict.go.jp)までお気軽にご相談ください。

共同研究

本センターでは共同研究も積極的に推進しております。
ご興味のある方は、お気軽にご連絡下さい。

連絡先

国立研究開発法人 情報通信研究機構
未来ICT研究所
深紫外光ICTデバイス先端開発センター センター長
井上 振一郎
〒651-2492 神戸市西区岩岡町岩岡588-2
Tel: 078-969-2148
Fax: 078-969-2278
E-mail: s_inoue(at)nict.go.jp ["(at)"を"@"にご変更下さい。]