ようこそ、山元研究室へ!


topics

 動物はさまざまな行動をして、生活をしています。
 行動がどのように、そしてなぜ、引き起こされるのか、そのメカニズムはほとんど分かっていません。

 私たちの研究室では、主にキイロショウジョウバエ(Drosophila melanogaster)の配偶行動を ターゲットとして、分子(遺伝子)・細胞(脳)・個体のレベルで、動物の行動が起こる仕組みを解明していくことを目指しています。

3 levels
<詳しい研究内容へ>



山元上席研究員のページがWikipediaに掲載されてい ます。

 Wikipediaに山元上席研究員のページが掲載されています。ぜひご覧ください。

Wikipediaへ

山元上席研究員が「早稲田塾 Good Professor」の ページで紹介されています。

 大学受験生に向けた記事です。研究内容を分かりやすく紹介しています。

早 稲田塾 Good Professorへ

研究成果が東北大学英語版公式ページ Research Newsで 紹介されています。

 2015年に発表した論文 (Kohatsu and Yamamoto)の内容が紹介されています。

eng_news_kohatsu



 2016年に発表した論文 (Yilmazer et al.)の内容が紹介されています。また、この記事は EurekAlert!にも掲載されています。

eng_news_yilmazer eng_news_yilmazer_eurekalert



科学研究費補助金「基盤研究(A)」に採択されました!

 山元上席研究員を研究代表者とする 「経験依存 的な性指向性決定機構のショウジョウバエモデルでの解析」科学研究費補助金 基盤研究(A)(2021〜2023年度)に採択されました。

 その他の研究助成は、「研究業績」を ご覧ください。


最近の活動

2022.11.21
広報活動 山元室長の書評が公明新聞に掲載されました。 詳細
2022.8.1
広報活動 山元室長の書評が公明新聞に掲載されました。 詳細
2022.6.4
広報活動 を出版しました。 詳細
2022.6.3
研究成果  Frontiers in Molecular Neuroscienceに 論文が掲載されました。詳 細
2022.3.7
広報活動 山元室長の書評が公明新聞に掲載されました。 詳細
2022.2.4
研究成果  Gene Expression Patternsに 論文が掲載されました。詳 細
2022.1.30
広報活動 を出版しました。 詳細
2022.1.3
研究成果  Frontiers in Physiologyに 論文が掲載されました。詳細
2021.7.28
研究成果 Scientific Reportsに 論文が掲載されました。詳細
2021.2.17
広報活動 オペラのプログラムに寄稿しました。 詳細

過去のトピックスは、こちらをご覧ください。


アクセスカウンター

Designed by CSS.Design Sample