イベント・シンポジウム

ワイヤレスネットワーク総合研究センターと関連の深いイベントやシンポジウム情報をご案内します。

ホーム > 広報活動 > イベント/シンポジウム

予定されているイベント

  • 2017年6月30日
  • シンポジウム

周波数資源開発シンポジウム2017

テーマ:ワイヤレスIoTへの新たなるアプローチ

開催場所:明治記念館


5G時代のIoT社会におけるワイヤレス技術の新たな利活用の可能性を探ることを目的に、IoT向け無線技術・サービス、プラットフォーム、国際動向、導入事例、今後の課題等について、産学官の専門家による講演を行います。


詳細・プログラム:開催案内ページ

お申込み:ARIB(共同開催機関)のWebページ

  • 2017年11月14-16日
  • 国際会議

IEEE宇宙光学システムと応用に関する国際会議2017(IEEE ICSOS 2017)

開催場所:沖縄県市町村自治会館


光衛星通信の研究開発分野における連携促進の場を形成することを目的とした国際会議です。


詳細・お申込み:ICSOS2017公式WEBサイト

ICSOS2017ロゴ
  • 2017年12月17-20日
  • 国際会議

第20回無線パーソナルマルチメディア通信国際研究会議(WPMC 2017)

開催場所:インドネシア国バリ島


国際的な産官学連携を旗印に、ワイヤレスやモバイル通信システムの進化に向けた新たなネットワーク、システム、および基盤技術の研究開発を促進することを目的に開催する国際会議です。
現在、発表論文を募集中です。(6/17締切)


詳細・論文提出・お申込み:WPMC2017公式WEBサイト

主催・共催イベント

ワイヤレスネットワーク総合研究センターが定期的に主催、または共催しているイベントをご紹介します。

宇宙光学システムと応用に関する国際会議(ICSOS)

宇宙における光通信技術の研究開発において、国内の本分野のコミュニティーを形成し、将来宇宙に応用可能な技術(光、テラヘルツ等)の宇宙実証や、アプリケーション応用を目指した議論の場を提供することを目的として、隔年で主催。

ICSOS2016のロゴマーク
無線パーソナルマルチメディア通信国際研究会議(WPMC)

1998年から開催される、移動通信を主とした無線通信技術の研究開発に関する国際学術会議。
正式名称は「International Symposium on Wireless Personal Multimedia Communications」。
YRP研究開発推進協会と共催。

WPMC2016のロゴマーク
周波数資源開発シンポジウム

1993年から例年開催されているシンポジウムで、周波数の有効利用を可能とする最新技術をテーマに取り上げ、日本のほか、欧州、米国から専門家を招いて講演を行う。
2001年から一般社団法人電波産業会(ARIB)と共催。

周波数資源開発シンポジウムの画像
BroadSky Workshop

光・無線を統合し、宇宙に向けたブロードバンド研究開発に関する国際的ワークショップ。
「Ka and Broadband Communications Conference」と併催。
ワークショップはNICTが主催。

BroadSky WSのロゴマーク
ワイヤレス・テクノロジー・パーク

ワイヤレス技術および関連アプリケーションの研究開発に特化したイベント。セミナー、展示会、アカデミアセッションによって構成。
YRP研究開発推進協会、YRPアカデミアネットワークと共催。


WTP2017のご案内(公式WEBサイト)

WTP2016の開催報告

WTPのロゴマーク
トップへ戻る