ニュース

研究成果のプレスリリースや新聞・TVなどのメディア情報、公開実験予定などの最新情報をご案内します。

平成31年度/令和元年度(2019年度)

  • 2019年6月4日

令和元年度「情報通信月間」総務大臣表彰を受賞

フレキシブルファクトリーパートナーアライアンス(FFPA)は、情報通信の発展に貢献した個人及び団体を表彰する「令和元年度『情報通信月間』総務大臣表彰」を受賞しました。

FFPAは、フレキシブルファクトリープロジェクト(FFPJ)による研究成果の普及活動を行っている団体で、今回の受賞ではFFPJの研究成果も併せて評価されました。

令和元年6⽉3⽇に「電波の日」記念式典にて表彰式が開催されました。

表彰区分

令和元年度「情報通信月間」総務大臣表彰(団体)

受賞団体名

フレキシブルファクトリーパートナーアライアンス

受賞業績

製造現場で混在する多様な無線システムの安定化を図るための新たな無線通信規格の策定及び国際標準化の取組を推進し、また、国立研究開発法人情報通信研究機構・ドイツ人工知能研究センター間の協力を深化させる等、工場のワイヤレス化の推進及びそのための国際連携の確立に多大な貢献をした。

FFPA板谷副会長
右から2番目がFFPA副会長の板谷
  • 2019年6月3日

「周波数資源開発シンポジウム2019」の開催

NICTは、7月5日(金)に、明治記念館(東京都港区)にて「周波数資源開発シンポジウム2019-周波数利用の可能性を拡げる次世代ワイヤレス技術-」を電波産業会(ARIB)と共同で開催します。

本シンポジウムでは、第5世代移動通信システム(5G)の利活用による次世代ワイヤレス技術に焦点を当て、技術や標準化動向、アプリケーション、政策等について、産学官の専門家による講演を行います。

多くの方々のご参加を心よりお待ち申し上げます。

関連部署: 宇宙通信研究室 、企画室
周波数資源開発シンポジウム2018の様子
周波数資源開発シンポジウム2018の様子
  • 2019年5月7日

平成31年度科学技術分野の⽂部科学⼤⾂表彰を受賞(総合研究センター⻑ 浜口)

ワイヤレスネットワーク総合研究センター⻑ 浜口清は、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者を表彰する「科学技術分野の⽂部科学⼤⾂表彰」を受賞しました。

平成31年4⽉17⽇に⽂部科学省で表彰式が開催されました。

受賞部門

科学技術賞 開発部門(団体)

受賞業績

耐災害性に優れた自律分散協調通信システムの開発

受賞者
井上 真杉 オープンイノベーション推進本部グローバル進部門国際研究連携展開室 室⻑
⼤和⽥ 泰伯 オープンイノベーション推進本部ソーシャルイノベーションユニット 総合テストベッド研究開発推進センターテストベッド連携企画室 主任研究員
浜⼝ 清 ワイヤレスネットワーク総合研究センター 総合研究センター⻑
表彰式の様子
左から、浜口、大和田、井上
  • 2019年4月26日

「第22回無線パーソナルマルチメディア通信国際研究会議(WPMC 2019)」開催

NICTは、2019年11月24日(日)~27日(水)の4日間、ポルトガル国リスボン市にて「第22回無線パーソナルマルチメディア通信国際研究会議(WPMC 2019)」を開催します。

現在、論文募集中です。

Call For Papers - 2019年6月10日締切
  • スペシャルセッション・チュートリアル申込み
  • 論文提出

皆様のご参加をお待ち申し上げます。

  • 2019年4月26日

「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2019」での講演

当総合研究センターは、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2019」において、様々なテーマによる講演を行います。

すべての講演は聴講無料です。奮ってご参加下さい。

当総合研究センターの講演

2019年5月29日(水)

※*印が発表者

T121コース 総務省主催「電波資源拡大のための研究開発発表会」第12回成果発表会
14:04

第5世代移動通信システムに向けた研究開発Ⅲ~複数移動通信網の最適利用を実現する制御基盤技術に関する研究開発~

*情報通信研究機構(NICT)、大阪大学、KDDI総合研究所、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、京都大学、日本電気(NEC)

14:16

多数デバイスを収容する携帯電話網に関する高効率通信方式の研究開発

*日本電気(NEC)、情報通信研究機構(NICT)

14:28

第5世代移動通信システムの無線アクセステクノロジの相互接続機能に関する研究開発

*情報通信研究機構(NICT)、東京工業大学、パナソニック

14:52

無人航空機システムの周波数効率利用のための通信ネットワーク技術の研究開発

*情報通信研究機構(NICT)、日立製作所、東北大学、日本電気(NEC)

2019年5月30日(木)
X2コース ワイヤレスが2020年代の新たなビジネスを創る!
11:40~12:20

Flexible Factory Project ~製造現場における安定した無線通信を目指して~

ワイヤレスシステム研究室 主任研究員 板谷 聡子

T221コース ドローン運航管理システムの開発動向
10:55~11:35

2020年代の都市部上空飛行を支える電波技術に関する取組み

ワイヤレスシステム研究室 主任研究員 小野 文枝

T211コース NICTセッション ―NICTのワイヤレス研究の最新動向―
13:00~13:10

NICTの無線通信技術に関する研究開発の取組み

総合研究センター長 浜口 清

13:10~13:50

超スマート社会を支える地上系無線通信システムに関するNICTの取組み

ワイヤレスシステム研究室 室長 児島 史秀

13:50~14:30

衛星通信技術に関する研究開発の取り組み

宇宙通信研究室 副室長 高橋 卓

2019年5月31日(金)
T311コース 電子通信学会 スマート無線研究会 招待講演&出展者プレゼンテーション
12:00~12:10

IEEE 802.11afのチャネルアグリゲーションにおけるスループットゲインの実験的検討

ワイヤレスシステム研究室 研究マネージャー 松村 武

T331コース Flexible Factory:工場内ワイヤレスIoT実現に向けた取り組み
10:30~11:10

Flexible Factory Project ~現場の皆様と共に~

ワイヤレスシステム研究室 主任研究員 板谷 聡子

11:10~11:30

工場環境における動的な無線通信制御手法

ワイヤレスシステム研究室 協力研究員 長谷川 淳

お申込みについて

 イベントの公式ウェブサイトで事前申込みを受け付けております。

 定員に達し次第、申込み受付終了となります。

 なお、講演会場は展示会場内にございますので、ご来場にあたっては入場のご登録もお願い申し上げます。

 ※入場はWEB事前登録により無料

お申込み先

 講演の事前申込み、及び事前入場登録は、公式ウェブサイトにてお手続きをお願い申し上げます。

 WTP2019公式ウェブサイト https://www.wt-park.com/2019/index.html

WTP2018 NICTセッションの様子
WTP2018 NICTセッションの様子
  • 2019年4月5日

「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2019」への出展

当総合研究センターは、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2019」において、最新成果のデモ展示、及び講演を行います。多くの皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2019 概要

会 期 2019年5月29日(水)~31日(金)
会 場 東京ビッグサイト 西3・4ホール、会議棟
主 催 情報通信研究機構、YRP研究開発推進協会、YRPアカデミア交流ネットワーク
メインテーマ ワイヤレスで新たな社会をデザインする ~5G到来、そしてSociety 5.0へ~
入場料 事前登録により無料

来場者事前登録 https://www.wt-park.com/2019/visitor/reg.html

公式ウェブサイト

https://www.wt-park.com/2019/index.html

イベント紹介 無線通信技術の研究開発に焦点を当てた国内最大級の専門イベントで、国内外から産学官の機関が集結し、「展示会」「セミナー」「アカデミアセッション」を通じて最新のワイヤレス技術紹介や人材交流、技術交流を促進することを目的に開催しています。
当総合研究
センターの
展示項目
  • 5G早期広域展開のためのローカル5Gと5G商用網との連携技術
  • 電波を利用した海中ワイヤレス技術
  • スマート電子カーブミラー
  • 多数接続と低遅延を実現する無線アクセス技術STABLE(ステイブル)
  • モノ主体システムのためのワイヤレスグリッド技術
  • ドローンの安全運用を支える無線技術
  • 広がる光衛星通信
  • 5G/IoT時代を支える海洋・宇宙ブロードバンド衛星通信システムの研究開発
  • Flexible Factory:ワイヤレスで変える製造現場
  • ※Flexible Factory は、NICTブースではなく「Flexible Factory Projectパビリオン」での展示となります。

WTP2018の様子
WTP2018出展の様子