オープンテストベッド

NICTは、2010年にTokyo QKD Networkでの世界初の都市圏内量子鍵配送の実証に成功して以来、産業界、大学及び研究機関と連携しながら、量子セキュアクラウド技術をはじめ、量子鍵配送を利用した種々の技術実証を行ってきました。また、ネットワークの拡張を進めています。

これらのネットワークはオープンテストベッドとして利用することとしており、産業界、大学及び研究機関の皆様にも、NICTとの共同研究契約を締結していただいた上で、利用していただくことができます。

2022年4月以降、提供可能なネットワークは次のとおりです。

テストベッドのネットワーク構成(準備中)
PAGETOP