募集

技術やビジネスの進展が目まぐるしく躍動感に溢れる量子暗号技術分野の最前線へ

基礎研究から応用研究、技術実証から社会実装に至るまで様々なオープンイノベーションを実現

量子ICT協創センターでは、基礎研究から応用研究、技術実証から社会実装に至るまで様々なテーマに係る打合せ、勉強会が日々開催されています。
参加者は当センターの研究員のみならず、産学官の組織の研究部門、事業部門、知財や標準化部門、事務部門など多岐にわたり、多様な背景を持つ方々が集い、持ち寄る情報やアイデアから、多くのインスピレーションやビジネスの種を見つけることができます。

様々なオープンイノベーションを実現

世界中の仲間と連携した技術の標準化活動

今後注力される取り組みの一つに量子暗号技術の標準化活動が挙げられます。コロナ禍の中、すべてがオンライン化され、毎週のように世界中の仲間と会合を持ち、量子セキュリティの産業化に向けた標準化、規格作りを国際連携のもと進めています。

技術の標準化活動

若手研究者への成長チャンスの提供

技術やビジネスの進展が目まぐるしく躍動感に溢れる量子暗号技術分野に取り組む当センターでは、
研究者として求められる様々な能力の成長のチャンスに満ちた、研究生活の日々を送ることができます。

  • POINT01
    技術の本質を考え抜く力の向上
  • POINT02
    論理的な思考力情報発信力の向上
  • POINT03
    独創的なテーマ設定力、プロジェクト企画力の向上
  • POINT04
    国際交渉力、リーダーシップの向上

採用情報

現在、量子ICT協創センターでは、以下の有期雇用職員の公募をしています。

公募No. 職種 業務
2023R-63 有期研究員 量子系ダイナミクス制御や量子情報処理とその応用に関する研究開発
2023R-64 有期研究員 ネットワーク符号化、物理レイヤセキュリティに関する研究開発
2023R-65 有期研究員 実用的な連続量量子鍵配送技術の研究開発
2023T-56 有期研究技術員 量子暗号・量子通信技術の実用化及び利用用途拡大に関する研究開発支援
2023T-57 有期研究技術員 量子鍵配送ネットワークのテストベッド構築に係る技術支援
2023T-58 有期研究技術員 衛星量子暗号の鍵管理、ネットワーク制御・管理に関する研究開発支援
2023T-59 有期研究技術員 量子鍵配送装置、量子鍵配送ネットワークの標準化活動、評価検定制度の準備作業に係る技術支援
2023T-92 有期研究技術員 量子セキュリティ技術の実用化及び国際標準化活動に関する業務

応募方法や募集内容等の詳細は、 こちらをご覧ください。

PAGETOP